ファスティングの効果

1.長年溜まった毒素(有害物質)をデトックスできる

私たちは日々気をつけていても、有害物質を空気中や食事等より摂取しています。これが長年蓄積することで、徐々に病気に発展します。ミネラルファスティングで「排毒」し、細胞をピカピカにすることができます。

また、杏林予防医学研究所の山田先生監修の専用ドリンクには、エネルギー効率やデトックス効果を高めるマグネシウム等の必要なミネラルが計算され配合されているため、効率よくデトックスできます。

2.長年酷使している胃腸を休ませることができる

60種類のオーガニック野菜や果物を1年以上発酵させ、低分子化している専用ドリンクを用いることで、野菜ジュースによる断食とは異なり、消化の負担を全くかけずに吸収できるため、胃腸を休ませることができます。

3.腸内環境を整え、上手に栄養を吸収できる体をつくる

長年働いてきた胃腸が休まることで、腸内環境も整い、ファスティング終了後の回復食から、必要で綺麗な栄養素を十分に吸収できる体になることができます。

4.ダイエットにつながり、肌も綺麗になる

ミネラルファスティングでは、ファスティング2~3日目から脂肪燃焼が始まり、ケトン体※が通常の約100倍にも増えます。
有害物質(重金属他)は、脂肪に蓄積されているため、脂肪の分解とともに解毒され、尿や便から排出されていきます。

これにより、体重が減り、ダイエット効果があります。また、お肌も綺麗になり、美容効果にもつながります。
5日間ほどの一回のファスティングで、平均で男性3〜5kg、女性2〜3.5kg減量できると言われています。

※ケトン体とは、体内で主エネルギーが糖質から脂肪に代わった時の副産物。ファスティングを続ける限り分泌は続く。

5.老化防止、細胞活性化

ファスティング開始後すぐに成長ホルモン(若返りホルモン)の分泌が促され、12時間以内には、長寿遺伝子とも呼ばれる「サーチュイン遺伝子」にスイッチが入ります。

また、飢餓状態になると、細胞自身が壊れたタンパク質を組み立て直して修復してくれる「オートファジー」が起こります。オートファジーの発見で、大隅良典教授が2016年にノーベル賞を受賞したことで、ファスティングの効果が証明されました!

細胞が活性化され、アンチエイジングにとても有効です。

6.断食後、様々な不調が回復し、病気になりにくい体をつくることができる

個人差はありますが、ファスティング終了後には様々な嬉しい結果が報告されています。例えば、

●花粉症、アトピー等のアレルギーが軽減した!
●コレステロール値、血糖値が下がった
●とにかく全身のスッキリ感がすごい!
●風邪をひかなくなった、また風邪をひいても長引かなくなった
●肩こりがなくなり、マッサージに行かなくなった
●偏頭痛がなくなった
●便秘が治った
●ドライアイが軽減した
●味覚や感覚が研ぎ澄まされた
●妊活に成功した!

等々。。です。

「断食は体の中の100人の名医を目覚めさせる(医学の父:ヒポクラテス)」の言葉にもあるように、自分の細胞自らの働きで自らの細胞を修復し、様々な不調を回復させ、病気になりにくい体を作って行くことができます。

ファスティングとは

ミラクルファスティングとは

ファスティングの特徴

ファスティング実施の流れ

ファスティング専用ドリンクについて

分子栄養学とファスティング

*無料相談、ファスティングパッケージプログラム、ファスティング単独プログラム、についてのお問合せ、お申込みはこちら↓

トップページへ

PAGE TOP