ファスティングの特徴

1.空腹感を感じにくい

専用ドリンクを飲むことで、生命の維持に必要な最低限の糖質を摂取できます。そのため、空腹感を感じることなく過ごすことができます。

また3日目になると脳内でα波が出るようになり、爽快な気分で過ごすことができます。

食べられなくて我慢した状態ではありません。日々自分の体が変化していくので、明日はどうなるか楽しみになり、毎日ワクワクして過ごせます。

2.日常生活の中に取り入れることができる

断食道場で行う形式ではなく、日々の仕事をこなし、日常生活を送りながら実施することができます。
子育て中のママも、勤務中の方も、シニアの方も、それぞれの活動を行いながら取り組めます。

専用ドリンクと、アミノ酸、タウリン、梅干し、天然塩を用いますので、それらを持ち歩くことで、いつでもどこでも実施できます。

もちろん、準備期間~ファスティング期間~回復食期間の間、毎日、河野佐恵子(こうのさえこ)がサポートメッセージを送り、いつでも何でも相談いただけますので、孤独にがんばる必要はありませんので安心です。

3.筋肉が減らない

素早く脂肪燃焼に移行でき、筋肉が減らない断食法です。そのため、多くのスポーツ選手やアスリートが山田式ファスティングを取り入れています。

回復食で正しい栄養を摂れば、断食前よりも筋肉がつきやすくなる人も多くいます。

4.分子整合医学に基づいた予防医学の一環である

山田式ファスティングは、分子整合医学=分子栄養学に基づいて開発されました。ファスティングを定期的に行うことで、細胞を生まれ変わらせ、自己免疫力が活性化し、「未病」の段階で病気を予防することができます。

自分自身で、自分の体をケアしていける最高の手法だと考えられます。

毎年の健康診断では合格判定であっても、隠れた病気の元は実は潜んでいることもあります。最近では、体形に関わらず、食事後に急激に血糖値が上がる「隠れ高血糖」の方が多いことも指摘されています。

また日本の医療費は膨大に膨れ上がっています。予防に注力することで、国も、個人も、医療費を減らしていくことができるはずです。

ミネラルファスティングを生活に取り入れていくことで、自分自身で病気を予防していきましょう。

5.年齢や性別に関係なく取り組んでいただける

ミネラルファスティングでは、治療中の方等を除いて、若い方からシニアの方まで、男女問わず、どなたでも挑戦することができます。例えば、

●アスリートのように筋肉を付けたい方
●今すぐダイエットに取り組みたい方
●お肌が綺麗になりたい方
●血糖値を下げたい方
●病気を防ぎたい方

お一人ずつ、気になる箇所も、体質も異なりますが、ミネラルファスティングでは、それぞれの方がそれぞれに良い方向へ向かう結果が得られます。

6.食事制限をしない

ファスティング期間以外での食事制限はありません。

ファスティングが終わると、自然と「こんなにきれいになった細胞にはキレイなものしか入れたくない」という意識が働きますので、いつの間にか食べ方が変化していきます。

また、数回のファスティングを経験していくと、糖質や塩分の多いものは自然と受け付けなくなったり、味覚や体の受け入れ体勢が変わってきます。

ファスティングとは

ミラクルファスティングとは

ファスティングの効果

ファスティング実施の流れ

ファスティング専用ドリンクについて

分子栄養学とファスティング

*無料相談、ファスティングパッケージプログラム、ファスティング単独プログラム、についてのお問合せ、お申込みはこちら↓

トップページへ

PAGE TOP