ブログBlog

Blog

営業時間

9:00~21:00

Home > ブログ > 風邪をひかなくなりました

ファスティング

風邪をひかなくなりました

先日、下田に旅行に行きました。
台風一過の後、急に暑くなるのかなと思ったら、ずっと風が強く、少しひんやりするくらい。海辺とプールサイドでずっとのんびりしてかなり休まったのですが、

帰り路でなぜか左の肋骨外側が時々ズキンと痛み始め、夜になると肋骨の内側がズキーンとするように。次の日も痛みは続き、ズキーンズキーンとしゃっくりの感覚くらいで痛みが走るようになり。。。夫も、心臓じゃないかと心配しました。
夜中、どうにか「貼るお灸」で温めると一応治まりました。
翌朝病院に行き、検査をしましたが、心臓は全く問題なし。医師からは「原因不明の肋間神経痛(ろっかんしんけいつう)ですね」とのことでした!

結局何だったの!??と考えると。。。やっとわかったのです!
どうも、冷えによるもので、以前の私(ファスティングするようになる2年以上前)だったらすぐに風邪となり、鼻が出て熱が出てだるくて。。となるところが、そうならずに神経痛となって出たようなのです。。!!

停泊する黒船から、下田条約が締結されることになる了仙寺まで、ペリーが毎日歩いて交渉に向かったというペリーロード

停泊する黒船から、下田条約が締結されることになる了仙寺まで、ペリーが毎日歩いて交渉に向かったというペリーロード

ファスティングは、「細胞の大掃除」です。
実は、細胞の隅々に住み着いているウィルスも排毒できます。
ファスティング開始以前の私は、年に何度も風邪をひいて、しかも3週間も1か月も長引く、という状況が数年続いていました。しかし、今考えると、毎回風邪にかかっていたのではなく、眠っていたウィルスがいて、ずっとぶり返していただけだった、と気付いたのです。。!!!

今では細胞に住み着いたウィルスを排毒できたため、簡単に風邪をひかず、冷えたときは神経痛に出る、ということを学びました!
こういうときは、ビタミンC大量摂取と、天然の抗生剤と言われるオリーブの葉エキスで乗り切ることができるな、ということも今回学びました。

*無料相談、ファスティングパッケージプログラム、ファスティング単独プログラム、各講座についてのお問合せ、お申込みはこちら↓

シェアするShare

ブログ一覧