講座情報

終了しました!10月20日(土) 自家製塩麹とボーンブロスでたんぱく質をもっと摂ろう!ランチコース

分子栄養学的にとても重要なたんぱく質について、詳しく学ぶ講座です。

分子栄養学に基づく「目からウロコの食べ方講座」と、実際のお料理を組み合わせた実践講座です。
実際に見ていただきながらの講座なので、わかりやすい内容となっています。

分子栄養学では、たんぱく質はとても重要です。細胞も、酵素も、ホルモンも、私たちの体の組成は全てたんぱく質です。しかし、普段の生活で、いかにたんぱく質が摂取できていないか。。
講座の中で、どれくらいのたんぱく質を摂る必要があるのかをお伝えし、上手な摂り方をご紹介します。
お料理を囲みながら、大事な細胞の話で盛り上がりましょう!

メニュー
自家製塩麴特製レバー煮
手軽にできるボーンブロススープ
発酵玄米
酒粕卵(できれば)
特製サラダ
他(おまけ)
*オーガニックハーブミックスのお土産つき

講座内容
たんぱく質が最重要な理由
一日に必要なたんぱく質摂取量の計算の仕方

重要なたんぱく質、何から摂る?
細胞とオートファジー
たんぱく質を吸収できるためには
酵素の重要性
たんぱく質と関係するビタミン
たんぱく質摂取量を見るための血液検査項目
たんぱく質をたくさん摂る際の注意事項

日時
10月20日(土)10:30~13:30

場所
東京都港区(詳しくはお申込みいただいた方にお知らせします)

持ち物
筆記用具、お手拭き用タオル、(任意で)エプロン

料金
7,000円
なんにでも使えるオーガニックミックスハーブのお土産付き!

★関連記事もご覧ください★
年中ボーンブロス♡「命を支えるスープ」

*無料相談、ファスティングパッケージプログラム、ファスティング単独プログラム、各講座についてのお問合せ、お申込みはこちら↓

 

トップページへ

 

PAGE TOP